「アガパンサス」

7月7日(金)          快晴ドクターイエロー撮影の帰り道、いつもの公園で「アガパンサス」の花が見ごろでした。この時期、道路脇や公園、お庭などで見かける、特別珍しい花ではありませんが、小さな花がかたまって一つの花のように咲く、薄紫の清涼感のある姿が、昔から好きです。花言葉は「恋の訪れ」だそうです。...

「千種公園のゆり」

6月14日(水)        晴れ爽やかな朝です。早起きして、(最近は4時台でも明るい)新聞に載っていた、千種公園のユリの花を見に行ってきました。公園に入りますと、ユリのいい香りに包まれます。花は終わったものもあれば、つぼみの品種もあり、まちまちです。...

「クマガイソウ」

「クマガイソウ」を個人で保護していられる方のご厚意で見せていただきました。今年は花付きが悪くて、例年の半分くらいとの事でしたが楽しませていただきました。 ありがとうございました。来年も訪ねるお約束をしてお別れしました。...

「クマガイソウ」

現在、絶滅危惧種と言われている「クマガイソウ」を一度見たくて、私ができる最大の情報収集をして「クマガイソウ」に出会うことができました。以前はそれほど見るのが難しくはなかったそうですが、珍しいと言う事もあって盗掘されて数を減らしたそうです。地元の人たちのご努力によって、5000株のクマガイソウが2mを越えるフェンスに守られていました。近々、別の個人宅の裏山でひっそと育てていられる「クマガイソウ」を見...

「木曽三川公園」

4月25日(火)     曇り時々晴れだんだん公園の帰り道、気になっていた木曽三川公園のチューリップを見ようと立ち寄りましたが・・・完全に終わっていました。これでは、この先のゴールデンウィークに来る人は見るべき花が何もない事になりそうです。ほんの一部残っていたチュウーリップ。モネフィラとシャナゲの花が、何とか公園の彩になっています。早々に切り上げて帰路につきます。途中で見かけた、果樹園の柿木の新芽...