「上田」

8月26日 今日も暑くなりそうです。ホテルの朝食はバイキングです、好きなものを好きなだけでありがたいです。上田に下って真田一族で有名な上田城を見ていくことにしました。桜の古木も多いので桜の季節に出直して来たいものです。...

「信濃路も暑い」

里に下ってくるとさすがに信濃路と言えども暑いです。この季節、サルスベリの花が暑い太陽に負けずに見ごろです。菅平高原はこの季節は学生さんの運動部の合宿でにぎやかです、それにしても若いっていいですね~。そうそう、私も若い日にここ菅平高原にスキーに3度ほど出かけてきました。宿に向かうには少々時間が早いので唐沢の滝を見てゆきます。マイナスイオンをいっぱい浴びてから、今日のお宿に向かいます。菅平のお隣、と言...

「南志賀高原へ」

夏も終わりに近い高原は静かです、すすきが後しばらくすると見ごろになりそうです。木戸池を過ぎて、平床から横手山、白根山方面への道と分かれて、笠ヶ岳の北を回り込んで山田牧場に上部に出ます。山田牧場の木陰でちょっと早いお昼ねを・・・静かです。何も撮影するものがないので山田温泉で一風呂浴びて行きます。途中で雷滝を覗いてみます。この滝はいつ来ても面白い被写体です、その割に上手くとれません。この先、今日の宿の...

「ヤナギランとスイレン」

窓を開けて少々ひんやりした風が気持ちよく感じる奥志賀林道を行きます。静かです、夏も終盤、撮影するものもないです。もう、とっくに終わったと思っていたヤナギランがあちこちのゲレンデに群生しています、何か得した気分です。蓮池に休憩も兼ねて立ち寄りました。スイレンが見ごろですこの後、南志賀高原山田牧場方面に行きます。...

「カヤの平の朝」

8月24日朝4時半ごろカヤの平に到着。まだ暗いので少し待つと薄い霧に包まれた木々がぼんやり見えてきました。オートキャンプの方が10組ほどまだお休みです。明るくなるに従って霧が薄くなって写真的には面白みに欠けてきました。この後、奥志賀林道で志賀高原に向かいます。...

「大トリックアート展」

名古屋名鉄百貨店で開かれている「大トリックアート展」が面白そうなので見に行ってきました。10時ちょっとすぎに名鉄百貨店に入りましたら、1Fが入場最後尾(会場は7F)約1時間待ち。最近、気が長くなって待つことに、ゆっくりゆっくり階段を7Fまで歩いてやっと会場入り口に到着。一人700円を払って中に・・・などなど、夏休みの親子連れで盛り上がっていました。...

「真夏のドライブ」

8月17日(火)晴れ夏カゼもやっと治りました。どこかドライブにといろいろ考えましたがこれと言ったところも思い当たらず・・・高ボッチ~明野のヒマワリ~高遠とまわってきました。高ボッチから早朝の富士山は残念ながら見えません。明野のひまわりも見ごろですが・・・夏の高遠に出かけてくる物好きはいませんね~。...

そろそろ締め切りが近くなりました。

「2010・美しい風景100人展」作品募集の締め切りが20日に迫りました。ここ数年、応募していますが一度も入りません今年こそと思ってまた送ってみます。...

「夏の花と言えば・・・」

ひまわりの季節ですね、休耕田を利用したひまわりは畑を郊外で見かける頃になりました。先日、伊吹山の帰りに大垣のひまわり畑を見に行きましたが、まだ30センチ程度でしばらく先になりそうでした。8月6日現在の羽島のひまわり畑の状況です。ここのひまわり畑は初めて訪れました。我が家から車で高速を使えば30分ほどで到着です。まずまずの広さで花は楽しめます。前日は健康診断とガン検診の結果まったく問題なしとの事でし...

「伊吹山のお花畑」

8月1日(日)霧まだ暗い朝3時半ごろ、ドライブウェイのゲート開いたのか車が次々にやってきてにぎやかになりました。お天気は昨日からず~と霧です。御来光を期待してか早々に山頂に向かう人が多いですが、私たちはもうひと寝入りです。5時、明るくはなりましたが、お天気は相変わらず霧です。山頂に向かいます。 そうそうに下山してくる人たちとすれ違います。撮影を楽しみながら山頂に到着ですが、霧で視界は30mほどです...

「醒ヶ井の梅花藻と伊吹山の高山植物」

7月31日(土)晴れ時々曇りお昼頃家を出て、伏見のフジフォトギャラリーで写友の写真クラブの写真展を見てからのんびりと一般国道を走って、醒ヶ井の梅花藻を見にゆきます。思いのほか車が混んでいます、これなら高速を利用したほうが良かったのですが後の祭りです。醒ヶ井に着いたのは16時ごろ、人が多い、あらら花はほとんど咲いていません特に咲いていそうなところだけ撮影しました。伊吹山ドライブウェイをこの時間から登...