「レンゲツツジ咲く美ヶ原高原」 4

 6月25日(火)  曇り時々晴れ思い出の丘から標高で200mほど下った袴腰は木々に囲まれたレンゲツツジの群生地です。流石にここまで下ってきますとレンゲツツジにも落花が目立ってきます。ここで少し遊んでゆきます。以前からここに通りますと気になっていた場所を昨年偶然発見しました。赤さびたリフトの残骸です。昔々、若い日にスキーに来たことがあります、当時は浅間温泉スキー場と言っていました。このリフトの残骸...

「レンゲツツジ咲く美ヶ原高原」 3

6月25日(火)  曇り時々晴れ思い出の丘まで戻ってきました。ここの駐車場には車が5台ほど止まっています。いつものように「思い出の丘」の看板?のあるところまで登って見ます。ここまで登って来るがやっとです、ああ~体力が欲しい~!ここからどんどん下って行きます。...

「レンゲツツジ咲く美ヶ原高原」 2

6月25日(火)  曇り時々晴れいつものように写真を写しながら車で行ける美ヶ原高原の終点まで行って又戻ってきます。このころになるといつもと同じ平凡な風景になってきました。今日は来ている人が少ない、なぜ?つづく・・・...

「レンゲツツジ咲く美ヶ原高原」

6月25日(火)    雨のち曇り時々晴れ前日、中央高速道を松本方面に向います。どころ何処で雨が突然降ってきます。みどり湖PAで仮眠をとります。雨が激しく降ってきました。真夜中の12時頃に目が覚めてまだ早いと寝込んで、次に目が覚めたのは3時40分を過ぎていましたジェジェ3時には起きる予定だったのに・・・武石峠付近で雲切れ間から東の空が黄金色になってきました。取り合えず東に開けた所で車を止めて日の出...

「亀山公園の花菖蒲と紫陽花」

6月22日(土)   晴れ時々曇りコアジサイの森の撮影を終えて、来た道を引き返します。途中、大宇陀の道路わきで私の好きな花が珍しくまとまって咲いていました。道の駅「針」で休憩です。土曜日でお出かけの車が多いです。この先、好好爺さんがブログで紹介されていました、亀山公園に寄り道をして行きます。名阪自動車道は流れもよく、ナビちゃんも順調に亀山公園に誘導してくれました。ちょうどよい広さの公園に花菖蒲と紫...

「コアジサイの咲く森」 2

6月22日(土)  曇り時々晴れ殆どの人が帰り、その後遅い到着の車が3台ほどの車が来ましたが、広いこあじさいの森は貸切状態です。一時消えた霧が又出てきてそれなりにいい撮影状況です。森の中を歩きまわって疲れました、そろそろ撮影を終えて帰路に着きます。...

「コアジサイの咲く森」

6月22日(土)   曇りのち時々晴れ台風の進路と影響を気にかけながら真夜中の2時に出発です。名阪道の路面は乾いています。針のICから順調に大宇陀に入ってきましたがここまで霧が出ていません、雨上がりの霧を期待してきましたので気ががりです。ナビの指示道理に進むと、昨年来た道とは違う東吉野からの道を指示します。まあ、こちらかの道も知っていてもいいかと、ナビの指示にしたがってまだ暗い道を走ります。やがて...

「形原温泉あじさいの里」

6月16日(日)  晴れ暑くなってきました。木陰に入りたいです。形原温泉あじさいの里は入園料300円・駐車料500円が必要です。あじさい5万本・東海一のあじさい園です。この後、三ヶ根山ドライブウェイを走って道路わきにいっぱい植えられている紫陽花を楽しみました。...

「アジサイの寺・三河本光寺」

6月16日   曇りのち晴れ雨上がりの日を選んで紫陽花の寺・三河本光寺に出掛けてきました。我が家からおよそ1時間、日曜日で混むと思って結構早めに来たつもりでしたが、車が10台ほど止まっています。紫陽花の花はちょうど見頃です。人が多くなってきました。そろそろお向え(車で10分ほど)の形原温泉あじさいの里に行きます。...

「飛騨川のイワツツジ」

6月14日    晴れ時々曇り下呂から上麻生にかけてのR41を走行中車窓から見る飛騨川には、この時期イワツツジが多く見られます。今までにも何度となく撮影に来ていますが、いつも問題は車を止めるスペースを上手く見つける事です。このところのお天気続きで岩が乾いているのがいいのか悪いのか?この辺りで撮影した写真でいつだったか?「隔風・優秀賞」をいただきました。...

「15万本のクリンソウ咲く」

6月14日(金)  晴れ時々曇り一番で入園しました。それにしても一番が大好きです。ここは二度目か三度目か? どちらにしてもどう撮ったらいいのか、その花数に圧倒されて撮り方がよくわかりません。今日は時間的にまだ早いのか人が殆ど入ってきません、撮影には最適ですがどう撮るべきか迷っています。ゲロゲロ、水たまりにおたまじゃくしのものすごい数の大群です。いっぱい撮りました、もう一回クリンソウを続けます、我慢...

「ドライブ飛騨へ」

6月14日(金)  曇りのち晴れ3時に家を出ます。東海北陸自動車道木曽川ICに入ろうとした時に、電光掲示板に白鳥清見間工事通行止め、ジェジェジェ!今更コース変更は考えられない・・・ままよ、そのまま高速道で白鳥まで来ました。郡上八幡までは昨夜の雨上がりで山に霧が出ていていい感じです、白鳥のICを出てからは普通の晴れのお天気になってしまいました、ああ~!いつもの定番で分水嶺で記念撮影。荘川牧戸を右折し...

「花かつみ」ってどんな花

6月17日    晴れ暑い! 30度を越えたかな?好好爺さんのブログに「花かつみ」の記事が載っていました。それほど遠くはない、知多阿久比町です。 行ってみたくなりました。あまり出掛けない地域です、高速道の分岐を間違えたりしましたが、1時間もしないで到着です。10台ほどの駐車場はほぼ満車です。阿久比町ではアヤメ科の多年草で鮮やかな紫色の花を咲かせる「野花菖蒲」のことを「花かつみ」と呼んでいます。花か...

「ハナショウブ咲く」

6月10日   晴れ時々曇り関ヶ原から大垣の曽根城公園に寄り道です。ここは好好爺さんのブログで知りました。ハナショウブは梅雨の時季に水辺に咲く。同公園には五つの花菖蒲(しょうぶ)池があり、「滄茫の渉(そうぼうのわたり)」や「白妙」など約170品種、2万8000株が植えられている。来場者は園内をのんびりと散策し、初夏の彩りを満喫していました。今年もっとも見事な花しょうぶ見る事が出来ました。好好爺さん...

「睡蓮とコウホネの咲く池」

  6月10日    曇り時々晴れ残念! コウホネが寝ています・・・・わざわざ、先生(写真の)撮られた写真を見て立ち寄って見ました。道の駅で小休憩・・・池の名前は・・・え~と・・・確か・・十九女池。何やらいわくがありそうな池の名前です・・・睡蓮もコウホネもちょうど見頃でした。...

「一万本のかきつばた」

  6月10日      曇り先生(写真の)からかきつばたの撮影地の情報をいただきました。私なりに調べて、およそ2時間半ほどの所要時間がかかりそうなので、朝3時出発です。ナビのおかげで初めての目的地に無事到着です。ジェジェ!車を止めるスペースがありません!皆さん来てるのがはや~!私の車の車高が高いのが初めて役に立ちました、最後に残っていたスペースに車を入れる事が出来ました。これって面白くないですか...

「八千穂高原から蓼科高原へ」

 6月6日   曇り長かったドライブもいよいよ帰路に入りました。そして麦草峠の登りにかかります。2127m何度ここの峠を越えた事でしょう・・・ここからは蓼科高原に向って下って行きます。これはもしや「さくら」ですか? 今年最後のさくらとなりそうです。新緑がとてもきれいです。ながらくお付き合いありがとうございました。780kのドライブを無事終えて帰宅しました。...

「レンゲツツジ咲く八千穂高原」

 6月6日   曇り軽井沢銀座は相変わらず人が多いなあ~と横目で見ながら今日は通過です。さあ、八千穂高原に向って走ります。1時間半ほどで駒出池キャンプ場に到着です。撮影ツアー御一行様が引き揚げると静かな真っ赤なレンゲツツジ咲く高原に戻りました。しっかり撮影を楽しみました。これから麦草峠を越えて蓼科方面に向います。...

「軽井沢」

6月6日  曇りだいぶ遅れていますので先を急ぎます。白糸の滝でTVを取材をしていました、どうも台湾TV局(私のカンです)の皆さんの様です。民間外交を深めたかったのですが日本語さえ満足に話せない私は・・・旧三笠ホテルを見て行くことにしました。設計・施工が日本人の手による明治後期の純西洋式の木造ホテル。明治・大正時代を築いた著名人が訪れた面影を今に伝えています。昭和55年5月、国の重要文化財に指定。旧...

「ドライブ2日目・尻焼温泉から軽井沢方面へ」

6月6日   曇り朝の尻焼温泉の散策・・・と言ってもすぐ近くをぶらぶら・・・静かです、誰も居ません。朝食をいただいて、出発です。長野原を経由して軽井沢を目指します。途中、時々気まぐれ立ち寄りもして行きます。浅間山は雲の中、鬼押出し公園は通過します。有料道路料金が920円、快適でしたが高い!白糸の滝に到着です。ここは有名観光地、いつも人が多いです。つづく・・・...

「秘湯・尻焼温泉」

6月5日  曇り管理棟のある付近で黄色いツツジが咲いていたのが気になって帰り道に立ち寄って見ました。これもレンゲツツジでしょうか?  付近には大株のレンゲツツジも咲いています。山道を20分も走って「尻焼温泉」今日の宿に到着です。一度来たかった温泉です。 今日宿泊客は私たちだけです。早速、河原の温泉に入りに行きました。 水着着用可能だったんだ~! 持ってきていません・・・宿では滑りやすいので気い付け...

「レンゲツツジの花園」

6月5日  晴れ時々曇り雲行きが怪しくなってきました。遠くで雷が鳴っています。小雨がパラパラと来ました、傘を持って行くか悩みます。結局、雨は降らずに済みました。レンゲツツジは満開で大満足ですが、どうも今一つ写真は上手く撮れません? やっぱり下手なんだ~!...

「レンゲツツヅ咲く奥草津」

6月5日   晴れ時々曇り志賀草津高原道路を草津温泉に入る手前でそれて、今日の二つ目の目的地・奥草津(中之条町六合)に向います。緑の山道を進みますと、時折真っ赤なレンゲツツジやヤマフジが目を楽しませてくれます。30分も走ると入口に到着しました。ここのレンゲツツジは昨年と比べると、何となく色鮮やかさがないように思えます?しばらく走ると管理棟です。一人300円の協力費を払って、ゲートのロープを自分でど...

「志賀草津高原ルートを行く」

 6月5日  晴れ時々曇り横手山から渋峠にかかるころから雲が多くなってきました。流石に曇ってくると肌寒いです。...

「父の日・前倒し」

6月9日(日) 曇り娘が前倒しで父の日を祝ってくれました。何処かでランチを御馳走してくると言うので、お言葉に甘えて「ひつまぶし」を御馳走になることに・・・どうせなら蓬莱軒本店でと、出掛けました。お店の前には人だかり、ジェジェ!当日の予約をする人だかりです。私たちが初めに出向いたのはおよそ90分前、現在120分待ちです。 ジェジェ!店内に入って10分ほど待って席に案内されました。出てきました「ひつま...

「関田峠から志賀高原へ」

6月5日  晴れジェジェ!この陽気に誘われたのか・・・お出ましです。今年初めて見ました、私苦手です。車にき~付けて行きやあ~な。いろんな花が見られて楽しいです。飯山・中野と走って、湯田中温泉郷から志賀高原の登りにかかります。一沼・丸池から木戸池まで来ました。木々の緑が鮮やかです、空には夏の雲、レンゲツツジも見頃です。気持ちのいい高原ドライブで草津方面に進みます。...

「鍋倉山・関田峠」  2

6月5日(水) 晴れカメラマンは10名を切るほどになってしまいました。傑作と言うわけにはいきませんが、思う存分撮影が出来ました。飯山に下ってゆきます。...

「鍋倉山・関田峠」

 6月4日~5日   晴れ4日の午後、中央高速道・長野道とのんびりと走っています。今日はここまで、ここ小布施Pで仮眠とします。夕焼けが少し綺麗でした。6月5日夜中の2時出発です。およそ1時間で鍋倉山・関田峠に到着です。ここまでのぼってくる道が昔よりかなり良くなった感じです。先客の車は5台ほど止まっています、まだ暗いので明るくなるのを待ちます。その後、車がどんどん登ってきます。  4時ごろ、うすら明...

「愛知牧場」

6月3日  晴れ「ささゆりの里」から、まだ時間は早いし・・・さあ~どこに行こう・・・遠くには行きたくないし・・・いろいろ考えて思い付きません。まあ~愛知牧場に行けば、もしかして何か花でも咲いているかも?結局、花はすべて終わっています。お馬さんをみて帰ってきました。...