「木曾三川公園のコスモスと秋の雲」

9月26日(金)      晴れ奈良の帰り道、時間もまだ早いので寄り道をしてゆきます。木曾三川公園のコスモスの咲き具合はいかがなものかと・・・見事に満開です。 土日は駐車場にも入れないほどの混み具合です、やはりお出かけは平日に限ります。この日は、秋の雲が綺麗でした。今日は1日たっぷりと楽しめました。...

「ちょっと遅い明日香の彼岸花」 2

9月26日(金)      晴れ明日香・稲渕から石舞台に戻り、談山神社方面の細川の彼岸花を見ながら進みます。ここはもっといい時期に出かけてみたい所です。今日は談山神社はパスして、宮奥ダムを経由して大宇陀から針ICを通り、名阪国道で名古屋に帰ります。...

「ちょっと遅い明日香の彼岸花」

9月26日(金)     晴れ明日香に向かって出発です。今年の彼岸花見物は終わったはずでしたが・・・他に行くところが思いつかなくて、1時間ほど走って明日香にやってきました。この時期の彼岸花はどうしても枯れが目立ちますが・・・いたしかたない。早朝は小寒かったのですが、この時間になりますと汗ばんできました。でかい~金太郎と記念写真!...

「奈良・笠の蕎麦畑」 2

9月26日(金)     晴れお日さまが高くなるにつれて、7名ほど居たカメラマンの皆さんは早々に立ち去ってしまいました。今日は急ぐドライブでもありません、周辺の散策でも楽しみます。今日のドライブの安全をお願いして、さてと・・・どこに行こうかと迷って・・・結局は明日香に向かうことにしました。...

「奈良・笠の蕎麦畑」

 9月26日(金)      晴れ初めて笠の蕎麦畑を訪ねてみました。まだうす暗い5時ごろナビのおかげで無事到着です。朝靄は出るし、かるく朝焼け雲もありましたし、いい条件でしたが思うような写真が撮れませんでした・・・未熟です。...

「新城の彼岸花」 3

9月22日(月)      快晴お天気が良すぎます、暑い!一通り見て回りました、昨年とは花つきのいい場所が変わっていたりして、新たな発見もあり、この場所は楽しめます。今年はこれで彼岸花の打ち止めになりそうです。...

「新城の彼岸花」 2

9月22日(月)       快晴松平郷にある食事処「天下茶屋」でお昼をいただいてゆくことにしました。美味しくいただきましたあと、新城に向かってのんびりと車を走らせます事、1時間ほどで新城に到着です。新城は彼岸花の多いところです、車窓からあちらこちらに真っ赤な彼岸花が見られます。昨年来て気に入りました場所に車を止めて、歩きながら撮影を楽しみます。たわわに実る稲穂とちょうど見ごろ撮りごろの彼岸花です...

「新城の彼岸花」

9月22日(月)     快晴歯医者さんの治療が思いのほか早く終わりましたので、このところ気になっていました「新城の彼岸花」を見に行きます。好好爺さんのブログで紹介されていました、奥殿陣屋と松平郷にまずは寄り道をしながら行きます。今日は日曜と祝日に挟まれた月曜日、皆さん連休とはゆかなくて行楽の車はほとんど見かけません。奥三河の山間地は早くも稲刈りが半分ほど終わっています。奥殿陣屋に久々で到着しまし...

「津屋川のヒガンバナ満開」

9月21日(日)      晴れお昼過ぎに岐阜に向かって車を走らせています。高見敏彦氏の写真展を見に行きます。ここ数年、高見敏彦氏の写真を見せていただいています。遠方からハイアマチャアの写真家が多くお見になられます、話題の写真家の写真展で、今年も24点のすばらしい写真が並んでいます。23日までです、皆さんにも見ていただきたい写真展です。その後、津屋川のヒガンバナを見に向かいます。前回から五日たって...

「結婚式披露宴」

9月20日(土)「ガーデンテラス東山」にて開かれました、甥の結婚式・披露宴に出席しました。この歳になりますと、めでたい方が少なくなり久しぶりの祝いの席です。ここ「ガーデンテラス東山」は東山植物園内にできました、新しいガーデンウェディングです。...

「彼岸花撮りごろ近し・津屋川」

9月16日(火)      晴れ津屋川にやってきました。平日の午後も遅い時間です、誰も居ないと思いきや・・・20人ほどの写真愛好家が頑張ってお見えでした。昔のように彼岸花が土手を真っ赤に染めつくすような密度は少なくなりましたが、まだまだ彼岸花の名所は魅力的です。...

「彼岸花満開・本巣」

9月16日(火)    晴れ名古屋も朝夕はめっきりと涼しくなりました。そろそろ本巣の彼岸花も見ごろかと、ゆっくりお昼過ぎに出かけてみました。現地に到着すると2人撮影中でした、彼岸花は満開見ごろ撮りごろです。このあと、津屋川の彼岸花を見に行きます。...

「南の島へ・・・」 10

9月11日        晴れ時々曇り最後の観光地、川平湾グラスボートからみるサンゴ礁なかなかのものでしたが魚は驚くような大物は見られませんでした。石垣島観光を終えて、「南の島へ・・・」もいよいよ旅立つ時が来ました。那覇空港を経由して18時10分無事、セントレア空港に帰ってきました。長いことお付き合いありがとうございました。...

「南の島へ・・・」 9

9月11日   晴れ時々曇り石垣島観光の車窓から見る白い雲、青い海いいですね~ただし暑い!唐人墓と石垣窯元の見学です。石垣島、一番人気の川平湾グラスボート遊覧です。これもオプションで(1000円)す。個人的は大したことない・・・...

「南の島へ・・・」 8

9月10日竹富島から高速船で10分、石垣島に戻ってきました。今日の夕食は各自の自由となっています、と言うことはツアー料金に含まれていません。街に出て好きなものをいただく人が約半分、オプションの夕食会場を選んだ人が半分と言ったところです。私達はよく知らない街で食事どころを探すが面倒で、オプションの夕食コース(3000円)を選択。三線と島歌のサービスもあり満足満足。9月11日         晴れ時々...

「南の島へ・・・」 7

9月10日      晴れ再び水牛車に乗って西表島に戻ります。島歌と三線の音を聞きながら水牛車にゆられて西表島に戻ります。バスで大原港に戻り、高速船で竹富島にやってきました。ここでも水牛車にゆられて竹富島観光です。水牛車に乗ってのんびりとめぐる、竹富の赤い屋根と美しい屋並み。写真になりますが時間がありません、これが観光ツアーの悲しいところ・・・...

「南の島へ・・・」 6

9月10日    晴れ大原港からバスで30分ほど、由布島にわたる水牛車乗り場到着。途中に車窓からマングローブが写真になりそうな河口を通過、これが観光ツアーの悲しいところです。観光水牛車にのんびりゆられて15分ほどで周囲2kほどの小ちゃな由布島に到着。干潮時は西表島と由布島の海峡400mは歩いて渡れる(現に地元の人は水牛車には乗らなくて歩いています)。ここ由布島で昼食タイムと1時間ほどの散策時間があ...

「南の島へ・・・」 5

9月10日     晴れ西表で二番に長い川、仲間川マングローブクルーズの終点が近くなってきました。ここで観光船を降りて少々歩くと、巨大なこの木?なんの木?を見物して、観光船は港に戻ります。下船して今度はバスに乗り換えて、あの水牛車で渡る由布島に向かいます。...

「南の島へ・・・」 4

9月10日ツアー2日目  雲がやや多いのですが雨の心配はなさそうです。泊ったホテルは7階建てのまあビジネスホテルです、エレベターが1基しかなくて到着時や出発時には混雑でまともに乗れません、そのうえ屋内階段もなくて少々いらつきます。  朝食のバイキングはまずまず美味しくいただきました。ゆったりとくつろいだ後、石垣港に向かいます。港には島の英雄の銅像がガッポーズで迎えてくれます。この港からはそれぞれの...

「南の島へ・・・」 3

9月9日食事がすんで、こんなに遅い時間に鍾乳洞見学が(通常18時30分閉園)できるのかとの不安もツアー旅行の強み、できるんです。およそ20分程度の地底探検気分が味わえます。たいした期待はしていませんでしたが、なかなかの鍾乳洞でした。長い一日でした、やっとホテルに到着です、疲れた~!...

「南の島へ・・・」 2

9月9日2時間余りで那覇空港に到着です。160名の定員満席です。名古屋から石垣空港には直行便もありますが、およそ2時間40分・53000円(今回のツアー料金と同じくらい)那覇空港での石垣空港への乗り継ぎに1時間半ほど待つことになります。空港は若い人(大学生らしき)でごった返しています。石垣空港に到着です、ここで添乗員さんの御迎えです。今回のツアー参加者は我々と同年輩の36名です。まずは夕食会場に向...

「南の島へ・・・」

9月9日(火)      晴れ旅物語 「どど~んと!! 石垣 竹富 西表 3日間」 に参加してきました。セントレア・集合時間は13時40分早目に家を出て、市バス・名鉄と乗りついで、セントレアで昼食の予定です。今回のツアーはセントレアで搭乗券を受け取り、各自が石垣空港まで行くと言うものです、とりあえずは沖縄・那覇空港に向かって出発です。...

「川辺の風景」 2

9月8日(月)     曇りのち晴れ性懲りもなくまたまた出掛けてみました、これで三日連続の出動です。いい夕焼けでしたが私の望む方角とは違う方向に・・・...

「川の風景」

9月7日(日)       晴れなんだか久しぶりに晴れたように思えるいいお天気です。撮影の待ち時間に近くをぶらぶら歩いてみました。...

「本巣のヒガンバナ」

9月6日(土)    晴れのち曇りのち雨本巣のヒガンバナはそろそろいかがなものかとドライブがてら出掛けてみました。やはりまだ早かった、あと5日から7日もすれば見ごろになりそうです。近くにはサルスベリの花がまだまだ見ごろです、ツクツクボウイシと少々弱々しくセミの声が聞こえてきました。...

「津屋川のひがんばな」

9月2日(火)     晴れのち曇りいくらなんでも少々気が早いとは思いましたが、「津屋川のひがんばな」はいかがなものかとドライブに出かけてみました。私のように気の早いひがんばなが20本ほど咲いていたのみです。堤防の堤は綺麗に草が刈り取られて、いつ咲いていいように準備は整っていました。蕾が見当たりませんので、例年の見ごろまであと20日ほどかかりそうですね。...