「船頭平の花蓮」

6月27日(土)        曇り思ったよりお天気の回復が早く、早朝雨が止んでいましたので花蓮の咲き具合を見に出かけることにしました。船頭平には早くも3名ほどのカメラマンがお出かけでしたが、肝心の花蓮はさっぱりです。今年はどうなっているの・・・帰り道はR1でのんびりと帰ります。いつものコーヒー店で休憩です。...

「信州のレンゲツツジを訪ねるドライブ」 最終回

6月17日(水)       曇り時々晴れ八島湿原から岡谷ICを目指して山を下ってゆきます。突然、諏訪大社の(あまり詳しくは勉強不足で知りません)大祭で使われる御柱かと思われる、切りだし途中の大木に出くわしました。しばらく下りますと助手席から突然スットプ~の声がかかります、何事かと思ったら山の中にクリンソウが咲いている~。ここ林道は道幅が狭くて車が止められません、少し下がって何とかすり変われる場所...

「信州のレンゲツツジを訪ねるドライブ」 4

6月17日(水)         曇り時々晴れ一時雨 八島湿原に来る少し前に土砂降りになりましたが、八島湿原の駐車場についてみますと地面はそれほど濡れていません。結局、傘も持たずに散策に出ます。今日は変化に富んだお天気でレンゲツツジも最終の見ごろで楽しめました。さあ~帰路につきます。...

「信州のレンゲツツジを訪ねるドライブ」 3

6月17日(水)           曇り時々晴れ時間とお天気とともに見える風景が変化してゆく様は感動ものです。この最高の風景にカメラマンが来ていないとはどう言う事なのでしょう?時間とともに観光の方がチラホラ見かけるようになりました。八島湿原にやってきました、流石に観光客の皆さんが多いです。レンゲツツジでもう満福です、この後の予定をキャンセルしても後悔ない気持ちです、これで帰ることにしました。...

「信州のレンゲツツジを訪ねるドライブ」 2

6月17日(水)         霧から曇り霧の切れ間から霧ケ峰高原のレンゲツツジの全容が見えてきました。   緑の高原をレンゲツツジの赤色が染めています。天気予報では曇り午後一時雨でしたが・・・ラッキー晴れ間が時折のぞきます。 つづく・・・...

「信州のレンゲツツジを訪ねるドライブ」

6月17日(水)       お天気はめまぐるしく変わる日高速道路の深夜割引を考えて、前日の午後出発です。(貧乏人はつらい~)駒ヶ根SAで夕食は「肉入りそば」です。諏訪湖SAまでおよそ3時間半、お天気は曇っています。今回のドライブ予定は早朝・霧ケ峰のレンゲツツジを見て、お昼には高ボッチから鉢伏山のレンゲツツジを見て松本に出て、浅間温泉でお風呂に入って、翌朝は美ヶ原のレンゲツツジを見て、帰り道に大鹿...

「早朝の池ヶ原湿原」

6月13日(土)         晴れまだ懐中電灯が要る時間に一番で出かけます。この時、車は4台ほど来ていました。湿原まで降りてきますと靄がたなびいています、いい感じです。一番奥まできますと靄が少々薄れた感じで残念です。一番に来て一番最後まで居ることになってしまいました。いつまでも残っていてほしい池ヶ原湿原の自然です。さあ~午後の歯医者さんの予約の時間に間に合うようにかえろ~と。山を下る途中で山ア...

「飛騨路のドライブ」 2

6月12日(金)        曇り時々晴れ最終目的地に到着です。誰もいません、かえるらしき声が響きわたるのみです。熊が出ないかと少々不安です。身支度を整えて下見に出かけます。お目当ての花(サワオグルマ)は期待より少々少ないです。翌朝の靄を期待ながら、熊さんに脅えながらおやすなさい。真夜中に起きて空を見上げますと、それはそれは満点の星空に感動モノです。写真撮影をと思ったのですが・・・これは心の中に...

「飛騨路のドライブ」

6月12日(金)          曇り時々晴れお天気と歯科医院の予約日を考えて急遽、池ヶ原湿原に行くことにしました。R41を飛騨川のイワツツジ(カワサツツキかも)を横目で見ながらのんびりと走ります。下呂まで3時間、高山まで4時間、まあ昔は当たり前に走っていましたがやっぱり遠い~。やや遅いかもと思いながら「四十八滝山野草花園」に立ち寄ってゆきます。まだまだ十分楽しむことが出来ました。湿度が高かった...

「神越渓谷カワサツキ」

6月9日(火)           雨のち曇りこの東海地方は昨日梅雨入りしたようです。昨夜から雨です、天気予報ではお昼頃には止むとの事、日曜に下見した神越渓谷にどうしても再チャレンジです。思ったより早く雨がやみましたので、9時出発です。東名名古屋ICを過ぎたころより・・・ええ、雨が本降りです。足助を過ぎたころには雨は小降りなってきました。山には雲が低くかかっています。 いい感じです。1時間半ほどで...

「ドライブ・奥三河~南信州」  最終回

6月7日(日)         曇り時々晴れR153足助から神越渓谷に入ってきました。何度も来てはいますが、どうしたわけかこのイワツツジの季節は初めてです。渓谷と言っても小じんまりとした渓谷で、比較的簡単に水辺に下りられます。日曜と言うこともあって、子供さん連れの家族や若いカップルが水辺で食事などをして楽しんでいます。思っていたより花が付いている場所も多く、比較的撮影もしやすく、条件がそろえば楽し...

「ドライブ・奥三河~南信州」 4

6月7日(日)         曇り時々晴れ折元峠を越えて「道の駅・つぐ高原」グリーンパークで休憩です。バイクツーリングの皆さんも休憩中です。素敵なバイクに乗っておみえです~私も自動二輪の免許を持っています。一度も運転をしたことがありません・・・今度の免許更新で自動二輪は止めようかと思っています。小戸名渓谷を見に来ましたがイワツツジが咲いていません、まだ早いのかな・・・例の根羽の柿の木です・・・今...

「ドライブ・奥三河~南信州」 3

6月7日(日)         曇り時々晴れ日曜日と言うのに行き交う車がほとんどありません、のんびりとドライブを楽しめます。ナビの案内道理何処をどう走ったのか・・・私の秘密の花園に到着です。ここのコアジサイは東吉野に比べますと、撮りやすさ・花つきの良さなどでは負けますが、私の知る限り奥三河一のコアジサイの群生地です。何と言っても過去現在、一人のカメラマンにも出会った事がないのが一番です。つづく・・...

「ドライブ・奥三河~南信州」 2

6月7日(日)           曇り時々晴れ奥三河の回りくねった山道を何となくナビ無しで走っていましたら、田峰に来てしまいました。まずい・・・どうもどこかで曲がるところを間違えたようです(あとで調べましたら、最初のT字路を本来の目的地には右折すべきでした)。戻るには進みすぎていますので、ここから近い四谷の棚田に目的地を変更です。棚田直前で看板に、棚田には駐車場がありません、駐車場はこちら・・・...

「ドライブ・奥三河~南信州」

6月7日(日)          曇り時々晴れ奥三河のコアジサイとイワツツジを探しに出かけました。教えていただいたコアジサイの咲いている場所まで豊田経由で1時間半ほどで無事到着!1時間ほど楽しんで、次の目的地に向かいます。日曜なので静かなのか、いつも静かなのか・・・奥三河の山里は静かです。つづく・・・...

「木曾三川ドライブ」

6月4日(木)          晴れ関ヶ原から養老(ヒョウタンのお店を横目で見ながら)通過します。このあたりには栗の木が多く見受けられます。ちょうど栗の花が満開です。海津で撮影ポントの下見(昨年からの変化を確認)木曾三川公園は車窓からポピーの花が咲いているのを確認しましたが通過します。船頭平公園に蓮の花の咲き具合を見に立ち寄ります。まだ咲いていません・・・当たり前と言えば当たり前・・・1週間もす...

「関ヶ原・十九女池のスイレンとコウホネの花」

6月4日(木)           晴れ稲沢・性海寺を出てしばらく進みますと、お気に入りのコーヒー店(普段はまったくコーヒーは飲みません)が運よくありましたので軽い朝食もかねてモーニングをいただきました。関ヶ原・十九女池(つづらいけ)にやってきました。この時間になりますと日差しが強くなりましたが木陰は吹く風がとても爽やかです。スイレンの白と赤い花にコウホネの黄色い花が見ごろです。ここはちょうど東海...

「稲沢・性海寺のあじさい」

6月4日(木)       晴れあさの通勤時間帯を避けて少々早起きをして家を出ます。45分ほどで稲沢・性海寺の到着です。この時間ではもうカンカン照りのお天気です、花の写真撮りには向かない・・・カメラマンは20名はお出かけでしょうか・・・     この時期しては珍しく爽やかな風が吹いています。90種・1万本のアジサイが見ごろです。...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700K」 最終回

6月1日(月)        晴れ少々疲れてきましたが、ここで大好きなソフトクリームで元気をつけて自然園(入園料300円)の散策に向かいます。園内は緑につつまれて木陰が多く爽やかです。のんびりと歩いて1時間ほどの散策です、少し疲れましたがここちいい疲れです。さあ~麦草峠を越えて蓼科方面に向かいます。標高2127m、さすがにこのあたりの木々はちょうど芽吹きの時です、ほとんど散った桜の木にほんの二三輪...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700k」 5

6月1日(月)      晴れ「花木園」にやってきました。園をくるりと柵で囲んであります・・・鹿害対策でしょうか・・・やはり見た目はここのレンゲツツジが一番華やかです。入園料200円払って中に入ります、今までは行ってなかった奥の方にまで行ってみました。日差しが強くなってきましたが、木陰は涼しくて気持ちがいい気温です。ここも花はまだ蕾もありますが、8分~満開で見ごろ撮りごろです。花つきはやや少ないよ...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700K」 4

6月1日(月)          晴れ高原ドライブは爽やかです。駒出池から町道に戻って少し進みますと道がY字路になります。右、「日本一美しい白樺群生地」の看板(以前からありましたっけ?)にしたがって右に進みます。この道路沿いは白樺林とレンゲツツジの美しいところです。観光目的の方が数名、撮影目的の方は誰も来ていません・・・時間が悪いのかも・・・花はまだつぼみも見かけますが8分咲~満開だと思います。ち...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700K」 3

6月1日         晴れ鍋倉ブナ林にさよならして、八千穂高原を目指します。この時間になりますと、お天気も青空が多くなってきましたと同時に気温も上がってきました。豊田飯山ICから高速道に入って更埴JCTから佐久方面に走ります。このあたりから無性に眠気が襲ってきます、我慢しきれず、東部湯の丸SAで30分ほど眠ってしまいました。佐久小諸JCTから中部横断道?だったかが出来ていて、少しだけ小海方面に...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700k」 2

6月1日(月)     曇りのち晴れ8割がたの人が帰って行ってしまいました。それでもあきらめきれずにブナ林を歩き回っています。3時間ほどさまよってこれと言った収穫なしです。帰り道は八千穂高原を経由して帰ります。...

「六月のドライブ・鍋倉ブナ林~八千穂高原700K」

6月1日(月)       曇りのち晴れ前日の午後、天気予報を確認「快晴」明日しかなさそう・・・鍋倉高原ブナ林に向けて出発。春日井で遅い昼食を済ませて、午後3時春日井ICから高速道に入ります。思ったより高速道は流れがよくのんびりと車を走らせます。2時間ほどで「みどり湖PA」で休憩です。豊田飯山ICを出て、道の駅「千曲川」6時半ごろ到着です。今日はここで車中泊して夜中の出発に備えます。夜中の3時出発...