「富士と白馬」 6

1月24日(金)  快晴無風

「二日目」
今回の宿は白馬大橋まで車で3分と撮影には最適な場所にあります。
まだ薄暗いうちに白馬大橋に来ますと、早くも20名ほどのカメラマンの姿があります。
今朝の気温は-10度、手袋をしていても指先が痛くなります。
CIMG6252.jpg

CIMG6258.jpg

CIMG6262_20140130092252e8c.jpg

7時少し前から、上流の北アルプス白馬連山の山並みが、ピンク色にだんだん濃く染まってきました。
感動的な時間です、趣味の風景写真をやっていてよかったと思える至福のひとときです。

CIMG6266.jpg

CIMG6272.jpg

CIMG6280_20140130093109d82.jpg

CIMG6289.jpg

CIMG6293.jpg

宿に帰って朝食です。
CIMG6299_20140130093106914.jpg

CIMG6301_20140130093105a32.jpg
さあ~、出発です。

お天気は最高! 

今日はどんな出会いが待っていてくれるだろ~か・・・

2 Comments

風 kei  

好好爺さんおはようございます。

朝やけで山肌が赤くなることをモルゲンロートと言うそうです。
まじかでこれだけ赤くなったのを見たのは初めてでした。
車の窓にへばりついた結晶は?雪の結晶でしょうか?
冷え込んだお天気のいい朝はいろいろな現象に出会えてうれしいです。

2014/02/01 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

好好爺  

びっくり

これは凄い朝焼けですね。
車の窓に張り付いているのは雪の結晶でしょうか?
初めてみました。

2014/01/30 (Thu) 18:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment