「アサギマダラと筆柿の里」

10月19日(月)           晴れ時々曇り

久々で渋滞に巻き込まれながら渡りをする蝶「アサギマダラ」を見にやってきました。
もちろん詳しいことはな~んにも知りません、ただ1000kとか2000kとか飛んでゆく渡りをする、蝶だとくらいの知識です。
夏は日本の1000m~2000mの涼しいところで繁殖して、秋は南方台湾方面に向かって飛んで行くそうです。
その「アサギマダラ」が渡りの途中、この愛知県の蒲郡で今見られると新聞に載っていました。
なんにでも好奇心いっぱい・・・見にゆかなくっちゃあ~。

00030003.jpg

00020002.jpg

00010001.jpg

00040004.jpg

00050005.jpg


この10cmほどの蝶がそんな遠くまで飛んでゆくなんて信じられない・・・凄いことです。

0 Comments

Leave a comment