「アサギマダラと筆柿の里」 2

10月19日(木)        晴れ時々曇り

アサギマダラは「ふじばかま」と言う、秋の七草の一つのこの花が好きなようです。
盛んにこの花の蜜を求めて飛び回っています。
いくら撮っていてもキリがなくてほどほどで切り上げて帰ることにしました。
このあたりの傾斜地にはミカンがたわわに実っています、そういえば蒲郡はミカンどころでした。
帰り道、蒲郡から幸田町に入ってきますと柿の実のオレンジ色・・・やっぱり柿色が色あざやに目に飛び込んできます。

00060006.jpg

00070007.jpg

00080008.jpg

00090009.jpg

00100010_20151020064720966.jpg

このあたりの柿は筆柿と言うそうです、形が筆の穂先に似ていることからそう呼ばれているようです。

0 Comments

Leave a comment