「さくら紀行・南信州」 その1

4月3日(土) 晴れ時々曇り

長野県の南部、飯田市及びその周辺には数多くの桜の巨木があります。個人的には福島県三春の桜にも負けないと思っています。

今日はその飯田市と周辺の桜めぐりです。

朝7時・旧山本中学校のしだれ桜から桜めぐりの旅の始まりです。
_IGP8685_SP0000.jpg

_IGP8682_SP0000.jpg


昨年、探しましたが見つからなかった増泉寺の桜、今年は見つけました。
_IGP8714_SP0000.jpg

_IGP8708_SP0000.jpg

阿弥陀寺の桜
_IGP8721_SP0000.jpg

_IGP8736_SP0000.jpg

麻績の舞台桜
_IGP8777_SP0000.jpg

_IGP8792_SP0000.jpg

道すがら見つけた桜
_IGP8757_SP0000.jpg

_IGP8747_SP0000.jpg


2 Comments

風 kei  

おはようございます。

飯田市及びその周辺には本当に数多くの桜の名木があります。
写真的にはその多くが、お寺、神社など人家の近くにあり難しいです。
田畑や背景のいい場所にあればもっともっと有名な桜になったのでしょうね。

2010/04/05 (Mon) 09:24 | EDIT | REPLY |   

Take  

南信州のさくら

飯田市にも立派なさくらが多いですね。
三春よりもゆっくり回れるから、こちらのほうが
撮りやすいんじゃないですか?
しかし、行動範囲が広いですね~。
感心しています。

2010/04/04 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment