「飛騨小坂の滝めぐり」その1

10月7日(木)晴れのち曇り

5時出発、R41で下呂まで2時間45分、目的地の濁河温泉到着9時30分。
最初の滝は材木滝、入り口の看板に徒歩40分と出ていました、最初の三分の一ほどは平坦な道、その後道はぐんぐん下って、やはりゆっくり歩いて40分で滝の前に出ました。
水量が多くて水しぶきが凄い、まともにレンズを向けられません。
目的は対岸から撮影することですがとても危険で断念しました。

20101007_3.jpg

20101007_9.jpg

20101007_10.jpg

20101007_46.jpg

20101007_28.jpg

20101007_33.jpg

20101007_39.jpg


0 Comments

Leave a comment