「棚田と板倉の里」

5月15日(日)晴れ時々曇り

池ヶ原湿原を後に種蔵を訪ねます。

15分も走らないうちに到着です。

話には聞いていましたが始めて訪れます。

田植えが始まっていました。

山の中腹の急斜面に石積みの棚田と板倉(材木で出来た蔵)の戸数20戸ほどの小さな山里です。
20110515_84.jpg

20110515_76.jpg

20110515_82.jpg

20110515_60.jpg

20110515_58.jpg

20110515_73.jpg

20110515_80.jpg

20110515_64.jpg
火災や天災、飢饉に備えて母屋から離れたところに板倉を建てているそうです。

何か日本の原風景を感じ懐かしさを思います。

0 Comments

Leave a comment