「雪の木曾三川」 2

2月2日 雪のち晴れ

木曾川、長良川、揖斐川が伊勢湾に流れ込む河口近くは、一時的にはかなりの雪が降ってきましたが名古屋市内に比べて積雪はそれほど多くありません。

我が家から高速道を使えば30分と言う短時間で撮影可能な所です。
難点は殆どが堤防道路上からの撮影になり、場所によってはかなりの通行量があり、雪の日は大型車とのすれ違いはヒヤヒヤものです、何せガードレールがありませんので・・・まして駐車場所は限られていて思うようには撮影できません。
20120202_29.jpg

20120202_32.jpg

20120202_44.jpg

20120202_40.jpg

20120202_34.jpg


20120202_46.jpg

20120202_49.jpg
川上にゆくに従って積雪が多いものの、帰路R1で帰るころには路面には全く雪がありませんでした。

4 Comments

風 kei">

風 kei  

takeさん、今晩は~!

コメントをいただいた日と出発が重なり、ありがたいコメントを読めずに残念でした、ありがとうございました。

旅の詳細はブログにて見ていただけるとありがたいです。

次の予定は河津桜です、takeさんの写真展も拝見させていただく予定に入れています。

今後もよろしくお願いいたします。

2012/02/12 (Sun) 23:10 | EDIT | 風 keiさん">REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/08 (Wed) 20:05 | EDIT | REPLY |   

風 kei  

おはようございます。

今朝は雨になりました。

ここ木曾三川一帯は昼間は平凡になりがちですが、朝夕の色の変化や雪、霜、霧などの天気の変化に恵まれれば十分撮影が楽しめる場所ですね、伊勢の風さんの目があれば最高です。
私もこれからも訪れたい場所です。

2012/02/06 (Mon) 08:10 | EDIT | REPLY |   

伊勢の風  

No title

風keiさん
こんばんは

この辺の景色も、雪が降ると一変しますね。

輪中の里なんて一度くらいしか行った記憶がありませんが、雪のためか見違えるように見えます。
何と言っても、行動あるのみですよね。

2012/02/05 (Sun) 20:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment