「銀杏の郷」

11月30日(金)曇りのち晴れ

まずは津島に出て写友の写真が展示されている喫茶店でモーニング、この地方のモーニングは凄いことで有名です。
コーヒー+トーストおつまみはあたりまえ、スープにフルーツ・サラダが付いて350円。
朝の食事がすんだところで稲沢市祖父江町、銀杏の生産日本一「銀杏の郷」に20分ほどで到着です。
CIMG0001_20121130170716.jpg

CIMG0003_20121130170716.jpg

CIMG0012_20121130170715.jpg

CIMG0014.jpg

CIMG0026_20121130170818.jpg
町内にイチョウの木は1万1千本とか、もともとは防火や防風目的で植えられたのが百年ほどまえから生産目的で栽培が始まって数が増えたとか・・・
CIMG0025_20121130170818.jpg

CIMG0036_20121130170817.jpg

CIMG0022_20121130170714.jpg

CIMG0038_20121130170816.jpg

CIMG0034_20121130170817.jpg
稲沢市はもともと植木の生産も盛んです。

2 Comments

風 kei  

takeさん、今晩は~!

ギンナンの匂い確かにちょっと困りものですね。
ただ散策をしていても思ったほどの匂いはありません。
以前、この時期散歩のついでにギンナン拾いを楽しんでいました、中身を取り出す時が匂いがひどいのですね、家中にしみつく感じでいつからか止めてしまいました。
見ているのが一番です。

2012/12/02 (Sun) 22:38 | EDIT | REPLY |   

take  

銀杏

風Keiさん

こんにちは。
銀杏の黄葉、きれいですね。
これだけの本数があると、この時期は銀杏の独特の
匂いがすごいでしょうね。
あの匂いはちょっと苦手なんです。

2012/12/01 (Sat) 16:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment