「節分・甚目寺観音」

2月3日 節分晴れ時々曇り

暖かい日になりました、節分です。

徳川家康が名古屋城の築城に際し、城から見て鬼門の方角にある4寺を鎮護として定めたとされる。(ちなみに、大須観音は、江戸時代初期に家康の命により美濃から現在地に移転した比較的新しい寺であり、四観音には列しない。)

尾張四観音(おわりしかんのん)とは、尾張国の代表的な四つの下記の観音寺
愛知県名古屋市中川区荒子町の荒子観音
愛知県あま市甚目寺の甚目寺観音
愛知県名古屋市守山区龍泉寺の龍泉寺観音
愛知県名古屋市南区笠寺町の笠寺観音

を指す言葉である。いずれの寺も開基から千数百年以上を経た古刹である。

まだ一度も出掛けていない甚目寺観音に出掛けて見ました。

CIMG0003_20130204090155.jpg
今日は電車に乗って小さな旅です。
名鉄津島線甚目寺駅を降りると今日ばかりは?人の多い昔ながらの商店街?を5分ほど歩くと想像より立派な甚目寺観音に到着です。
CIMG0004_20130204090155.jpg

CIMG0006_20130204090154.jpg

CIMG0008_20130204090154.jpg

CIMG0012_20130204090153.jpg

CIMG0018_20130204090153.jpg

CIMG0022_20130204090233.jpg

CIMG0034_20130204090233.jpg
小腹がすいたので大すきな「やきそば」を食べました、これが上手い!
CIMG0037_20130204090232.jpg

CIMG0039.jpg
とても楽しい小さな旅、おしまいおしまい!

0 Comments

Leave a comment