「蓼科冬景色」

2月9日(土) 晴れ

霧ヶ峰高原から白樺湖を経由して蓼科にやってきました。
CIMG0057_20130214083246.jpg

CIMG0063.jpg

CIMG0067_20130214083246.jpg

CIMG0069_20130214083246.jpg

CIMG0070_20130214083245.jpg

道路わきで写真を撮るのもまだ通行車両の少ない時間なので何とかなりましたがさてと、この先どうしたものかと悩むお天気は上々、ロープウェイで北八ヶ岳坪庭に登って見る事にしました、相方はここでの思い出が良くなくて気乗りがしないのを説き伏せて、坪庭2237mに到着です。

CIMG0080_20130214084509.jpg

CIMG0083_20130214084509.jpg

CIMG0088_20130214084508.jpg

CIMG0085_20130214084508.jpg

CIMG0090_20130214084508.jpg

ここから山麓駅に向ってスキーを楽しむ人、横岳に登山を楽しむ人など賑やかです。
写真を撮りに来ている人はほんの数名です、なぜ?この上天気に・・・樹氷の出来方がまだまだ良くないせいかな?

つづく

2 Comments

風 kei  

毎年のように避暑に蓼科にお出かけとは羨ましい限りです。

私は少しでもいい出会い(写真的に)がしたくて懲りもせず出掛けています。

2013/02/15 (Fri) 10:28 | EDIT | REPLY |   

shuttle  

蓼科高原

風keiさん

蓼科高原には、毎年のように訪れています。暑い時期、高原の涼しさ、味わうためです。だから、夏の蓼科しか知りません。こうして雪に覆われた蓼科は、また、別の顔がありますね。「ロープウエイ」で、坪庭にも行きましたが、そこでスキーを履いている人のお写真を見て、そう言えば格好なゲレンデがあった、と思い出しました。

2013/02/14 (Thu) 09:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment