「富士と梅と温泉」 1

2月20日(水) 曇りのち晴れ

吉原に6時前に到着です。
もう10年以上来ていません、本当に久々です。まだ暗いうち来て道を間違えないか心配でしたが無事登ってきました。
新東名・新清水JCTから「清水いはらIC」に、ここから初めて一般道に出ました。
このから富士山の撮影ポイト吉原まではさほど時間はかかりませんでした。
先客は3名早くも撮影準備に入っています、ここは茶畑の山道で車を止められる場所が限られています。
今日の天気予報は一日快晴のはずなのですが東の空は雲が覆い尽くしてています残念ながら富士山は顔を出してくれそうもありません。
しばらく待ちましたがいい時間を過ぎました。
CIMG0002_20130222061518.jpg

CIMG0009_20130222061517.jpg

CIMG0011_20130222061517.jpg

CIMG0014_20130222061516.jpg

陽は上がってきましたが相変わらず富士の方向の雲がとれません、諦めて次の撮影地「岩本山」に移動します。

富士市の渋滞に少々はまりましたが岩本山公園に到着です。
芝生の上が白くなっています、雪が薄っすらと昨夜降ったようです、
ここで雪を見るとは珍しいことです。
ここも久々にきました、梅の咲き具合は全体から見ると3分咲きくらいでしょうか?
まだ富士山は雲の中です、カメラマンは6名ほどの方が富士山の前の雲が去るのを待っています。
CIMG0023_20130222061516.jpg

CIMG0028_20130222061559.jpg

30分ほど待ちますとやがて富士山が顔を出してくれました。

CIMG0050_20130222061559.jpg

CIMG0055_20130222061558.jpg

CIMG0059_20130222061558.jpg

CIMG0067_20130222061557.jpg

やれやれ富士山にやっと会えました、満足満足!

つづく・・・
                                        
                                                                      

4 Comments

風 kei  

takeさんこんばんは~!

比較的いいお天気なのですが富士山に雲がまとわりつている日でしたね。
ここ岩本山の梅と富士山もよほど考えて撮らないと今更の写真になりがちですね。

今回も富士キチさんに出会っていろんな話が聞けましたよ、昨年は110日も富士山に通いましたとか・・・・

2013/02/23 (Sat) 19:08 | EDIT | REPLY |   

take  

風Keiさん

おはようございます。
岩本山で富士山に対面出来てよかったですね。
紅梅もいい色で青空に映えていますね。

例会にもここからの写真は出なくなっているので、
超広角でトライして見たくなりました。

2013/02/23 (Sat) 06:48 | EDIT | REPLY |   

-  

お天気ばかりは予定道理に行かないものですね、今回のドライブでも富士山にとりつかれたカメラマンに出会いました、中には80歳を越えてもなお情熱を持っ富士山の撮影に頑張っておられました、車は撮影用の機材でぎっしり、まさに部屋ごと移動すると言った感じでした。
私には出来そうもなく羨ましい限りです。

2013/02/22 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   

shuttle  

富士山

日本人なら誰でも「富士山」が好きですよね。ただ、遠いところから長い時間をかけて、眺めにやってくるほど好きな人は少ないでしょう。私のツアー途中などでは、何回も富士山を見ました。青い空にくっきりと輪郭も鮮やかな富士山に出会うと、心から嬉しいと思います。風さんも待ち焦がれた富士山に出会えて本当に良かったですね。

2013/02/22 (Fri) 17:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment