「奥三河花紀行」  1

3月25日   曇りのち晴れ


奥三河のミツマタの花を訪ねて初めての撮影場所を三ヶ所目指します。
朝6時ごろ家を出かけます、一般道を岡崎を経由して2時間弱で何とか最初の目的地近くまで来ましたがここから先がわかりません、偶然人家のまえに居た人に伺って林道に入りました、しばらく山を登ってゆきますと林の向こうにミツマタの群生地らしき場所が見えますがそちらに行く道がありません、どうも先ほどのV地路を右に進むべきだったようです。
何とか目的地に到着出来ました。先客は1名おいでになって撮影中です。


CIMG0001_20130326185136.jpg

CIMG0003_20130326185135.jpg

CIMG0006_20130326185135.jpg

CIMG0014_20130326185134.jpg

CIMG0008_20130326185134.jpg

CIMG0014_20130326185134.jpg

CIMG0020_20130326185133.jpg

CIMG0024_20130326185214.jpg

CIMG0033_20130326185214.jpg

CIMG0036_20130326185213.jpg

CIMG0052_20130326185213.jpg

ミツマタの花はちょうど見ごろでしょうか?規模はほどほどの広さ、車を止めて100mで撮影が出来ますが車は3台止めたらおしまいです。


1時間ほど撮影を楽しみました、次は二か所目のミツマタの群生地を目指します。

2 Comments

風 kei  

好好爺さんこんばんは~!

この時期、風景写真撮影には人気の花です、ミツマタは和紙の原材料とし知られています、もともとはその目的で人工的に植えられたものと思いますが、その後放置され群落となったものかと思われます。

2013/03/28 (Thu) 21:08 | EDIT | REPLY |   

好好爺  

山林にミツマタ

いやぁ、いきなりの群生ですね。
しかも全開の花とは・・・驚き!です。
これは和紙の原料として植栽されているんでしょうかね?
ビックリしました。

2013/03/28 (Thu) 17:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment